COMPANY

代表挨拶

安心安全な毎日は何物にも代えられないから、
「見えないところ」にこそ厳しくこだわる。

災害や環境問題の深刻化と共に、企業コンプライアンスに向けられる社会の目はますます厳しくなっています。 しかしながら、防災対策は目に見えないものであるが故に見落とされがちであることは、否定できない事実でしょう。目に見えないところ――実は何事においても真価を問われるのが、この「目に見えないところ」なのではないでしょうか。人間でも目に見えないところでの努力がその人の真の力を培うように、企業においても目にみえないところでの清廉さが企業力のベースとなっているに違いありません。


弊社の社名である「ジン・プロダクトライン」の「ジン」は、「人」であり「仁」を意味します。


社員一人ひとりが「慈しみ」と「厳格さ」を念頭に行動すれば、やがて力を生み、成果を結ぶ一本の線となってつながる。さらには組織として長く太く、社会に貢献できる力強い線となる。

そんな願いを込めています。

非常用発電機の負荷試験を行う会社は多々ありますが、関連サービスまで包括してワンストップで提供できるのは、ジン・プロダクトラインだけです。この独自性も、目には見えない「慈しみ」と「厳格さ」を何よりも遵守してきたからこそと自負しています。様々なリスクを抱えた環境で事業活動を展開しておられるお客様の「目に見えないところ」でお役に立てるよう、今後も安心と安全を守る仕事を厳格に追求してまいります。

代表取締役 安富 祐二

企業理念

  • 八姿八場

  • 姿勢

    • 一.話を聴き入れる姿勢
    • 二.相手を理解する姿勢
    • 三.家族を思いやる姿勢
    • 四.仲間に貢献する姿勢
    • 五.時間を意識する姿勢
    • 六.良い習慣を継続する姿勢
    • 七.自ら責任を受け持つ姿勢
    • 八.問題から逃げず立ち向かう姿勢

    場創り

    • 一.決断を行動に移す場
    • 二.最高のクオリティーを提供する場
    • 三.正確なコミュニケーションを行う場
    • 四.時代の進化と変化を取り入れる場
    • 五.常に自分の考えを主張できる場
    • 六.新しい文化に学び学習し続ける場
    • 七.愚痴や文句を吐かない明るい場
    • 八.全ての人がサポートできる場

会社概要

商号 株式会社ジン・プロダクトライン
英文社名 JIN PRODUCTLINE INC.
設立 平成22年7月8日
所在地

本社:〒275-0011
千葉県習志野市大久保1-27-3 
井澤ビル3F


代表者 安富 祐二
TEL 047-411-8890
FAX 047-411-7849
事業内容
  • 電気設備の点検、保守、設置工事
  • 通信設備の点検、保守、設置工事
  • 非常用発電機の負荷試験及び点検、保守、設置工事
  • 蓄電池の延命対策及び点検、保守、設置工事
  • 防犯、防災設備の点検、保守、設置工事
  • 共聴設備の点検、保守、設置工事
事業許可番号
  • 建設業許可 第50187号(般-27)
  • 登録電気工事業 第300038号
  • 警備業 第45001304号
  • 労働者派遣 派 12-301236
資格保有者
  • 電気施工管理技士
  • 土木施工管理技士
  • 第一種電気工事士
  • 第二種電気工事士
  • 自家用発電設備専門技術者
  • 消防設備士(甲・乙種)
  • 工事担任者(AI・DD総合種)
  • 第一級陸上特殊無線技士
  • 高所作業運転技能者
  • フォークリフト運転技能者
  • 酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者
  • 玉掛け技能者
  • ガス溶接技能者
  • 職長安全衛生責任者
©2012-2020 JIN PRODUCTLINE.INC